検索
  • joyst@teachers

まちゼミ2021★JOYST@ボードゲームクラブ

学習塾ジョイスタの池田です。

今日は5月30日(日)に塾として参加したまちゼミ2021の様子についてお伝えします。


まちゼミには今回が3度目の参加(実は去年も準備していましたがコロナで中止に)。

今年も正直、中止したがいいのでは、と最終ギリギリまで悩みましたが

出雲で感染者がほとんど出なくなっていたことから開催を決めました。


塾の企画は恒例の「ボードゲームクラブ」。完全に塾長の私の趣味です。

TVゲームでは味わえない、ボードゲームの楽しさを

塾生や出雲の皆さんに体験してもらおうと企画しています。

本来なら見ず知らずの人とも仲良く遊べるものも多いのでそういう事もしたいのですが、

今回はコロナ禍ということで知り合いの方同士のグループで参加し

カラオケボックスの要領で各教室に分かれて、

マスク必須&アクリルシールド常設の形で遊んでもらいました。


全部で30程度用意したボードゲームはほぼすべてが45分以内に終わり

ルール把握も簡単でみんなが楽しめるゲーム。

遊んでもらったゲームは

『犯人は踊る』『ウボンゴ3D』『インカの黄金』『インサイダーゲーム』『はぁって言うゲーム』『ディクシット』『赤い扉と殺人鬼の鍵』『シミロアニマル』『ごきぶりポーカー』『キャプテンリノ』『ラマ』『タイムボム』など。

皆さん思う存分楽しんでもらえたようですし、また参加したい、

今度は別のゲームをやってみたい、などの多くの声をもらいました。


コロナでおうち時間が増え、ボードゲームに慣れ親しむ人も増えたようで

YouTubeで見たことあるとか、自身でやった事あるゲームも多かったようです。

3時間ほどではありましたが、また同様の企画をしていきたいなと考えています。

もう少し複雑なゲームにも違った楽しさがありますし、

名作と呼ばれるものもぜひみんなに体験してもらいたいという思いもあります。

そのためにも出来るだけ早いコロナの終息、願わずにはいられません。


ボードゲーム、最高ですよ。