• joyst@teachers

「今を生きる若者の意識」


池田です。


先ほど内閣府の調査のページを見てブログを書きたくなりました。

日本のこと、子供たちのこと、未来のこと

私も含めて漠然と不安になっている人がとても多いというのが

データでも明らかです。


自分にも子供がいます。

なので愛するこの子たちが明るい未来を生きられるように

僕ら世代には何ができるのだろう、

そう思う事がとても多くなりました。



子供たちが好んで見るYouTubeは

見たい番組(チャンネル)だけを見る現代人の生き方そのものです。

TV番組も以前からバラエティ中心で娯楽だけに特化してしまっています。

その結果として、コロナや戦争に限らず、この国やこの社会には

目を背けることのできない現実がたくさんあるのに

まるでなかったことのようにスルーしてしまう日常。

おそらくおとなが忙しすぎるのかもしれません。

おそらくおとなに余裕がなくなっているかもしれません。

貧すれば鈍する、と言いますが、本当にそんな国になりつつある気がします。



そしてそんな大人たちに囲まれて育つ子供たち。

明るい未来になる、と子供たちが目を輝かせられる国になるには

どうすればいいのでしょうか。

個人的には、その方法も私たち大人の生き方にあるような気がします。



たとえばこの夏参院選があり、選挙権を行使できます。

政策の実現一つで解決可能な問題であるなら、

大人はもっともっと政治に興味関心を持つべきかもしれません。

国民の幸福度と投票率には相関関係があるといいます。

国民の幸福度が世界で最も高いデンマークの

国政選挙の投票率は8割を超えるそうです。


私たち大人が、懸念している問題を解決するために

国政を動かす手段が選挙であるなら、その行動を大切にすべきだと思います。

そんなちょっとした意識の変化こそが、

閉塞感の強い現在の多くの問題に風穴を開け、

子供たちの未来を明るく照らしてくれる気がします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

学習塾ジョイスタは出雲市に開業し19年目。

随時塾生を募集しています。

ジョイスタに今年から常設されているのが無料モニター生制度。

最大2ヶ月間、授業講座と試験対策が無料で受けられます!

気になる人はジョイスタまでお問い合わせ下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー