特待生制度について

 ジョイスタでは小中高対象の特待生制度を導入しております。

特待生制度は受講姿勢が特に素晴らしく、成績優秀な塾生の通塾支援を目的としたもので、

特待生と認定した場合、大幅な月謝減免などの待遇を一定期間受ける事ができます。

当制度の適用に関しては、事前に必要な書類を提出いただき、総合的に判断して認可決定いたします。詳細は以下をご確認ください。

 

特待生制度

  対象:塾生で特待生認定を希望する方

特待生に関する規約

 (1) 特待生の申し込みについて

             事前に以下の書類の提出が必要です(提出いただいたものは返却できません)。

            ・通塾支援申込用紙

            ・学校の試験結果成績表のコピー(テストの結果が記載されているもの)

            ・作文「決意表明」(400字詰め原稿用紙小学生は枚数自由、中高生は2枚以上)   

 (2) 特待生認可の判定について

   ・1年間の継続受講を確約いただける方

   ・学校での受講態度や、当塾授業の受講姿勢などが優秀であること

   ・学習に対する意欲が高く、当塾を積極的に利用できる方

   ・成績優秀者(中高生)、または当塾開催模試・検定を年3回以上受験できる方

   ・当塾との連携を密に取れ、広報活動や紹介制度にご協力いただける方

   ・個別に面接を実施し、その評価が高い方

      定員は小学生が10名まで(各世帯1名まで)、中高生は授業講座受講生徒数の20%未満とします。

               認可の判定は、必要な書類が揃い、面接を実施後2週間以内に合否を判定します。判定結果は希望者に直接通知いたします。

 (3) 特待生認可時の待遇以下の待遇を年度末まで適用いたします。

          ・(小学生)学習クラブ週1通塾コース、個別指導スタンダード週1コマ(18:55までの時間帯のコマ)が無料になります。

                 週2受講の場合は半額とします。

          ・(中学生)ベースアップ講座を含むすべての授業講座を4割引とします。

          ・(高校生)進学サポート講座、大学入試対策講座の受講料を4割引とします。

          ・上記以外の講座は適用対象外となります。

          ・模試受験料や教材費、設備管理費、JET受講料などは含みません。

              通塾支援による割引は他の割引と併せての適用は出来ません(試験結果の減免含む)。

          ・1年未満での退塾の場合、通常受講料金2か月分の違約金が発生します。  

 

                                                 以上

特待生制度による入塾をご希望される方は、直接ジョイスタまでお問い合わせください。